製品検索

製品詳細

鉄芯自動組立機
Magnetic Switch Core ASSY Unit

全体

鉄芯自動組立機<br />
Magnetic Switch Core ASSY Unit

電磁開閉器の可動・固定鉄芯の自動組立機です。
コア切出し - 高さ測定 - カシメピン挿入 - ピン確認 - ピンカシメ - 隈取挿入 - 隈取圧入 の工程となります。コアはマガジン方式を採用、ピン・隈取はパーツフィーダーにて供給します。

Automated Assemble Unit for magnetic switch. The unit consists of several processes such as: core clipping, thickness measure, swage pin insert, pin check, swage, copper bar insert and press fit.

  • コア切出し

    コア切出し

    ロボットシリンダーを使用し、常に一定加圧する事で切出し厚を安定させています。マガジン式の供給で、最大約1時間分のストックが可能。

    Using robot cylinder for core clipping. Apply pressure onto core and stabilize the clipping thickness. About 1 hour stock is possible with magazine type supply.

  • 高さ測定

    高さ測定

    コア厚測定は、キーエンスGTスケールセンサーを使用。高さNG品はその場で払出しを行う。

    Using KEYENCE GT scale sensor for core thickness measuring. NG workpiece will be taken out to NG chute.

  • 隈取挿入

    隈取挿入

    設備背面からパーツフィーダーで切出し。コアの溝に押し当て、仮組みします。その後圧入機で本組みし、払出しします。

    Supplying copper bars with parts feeder on the back of the unit. Insert the bar into the broove. After this process, press unit finish the core assembly.

お問い合わせ窓口